7月5日中之島に「こども本の森」開館

©株式会社サンケイリビング新聞社

7月5日中之島に「こども本の森」開館

出典:リビング北摂Web

館長の前川さんの案内で3階の“きれいなもの”コーナーへ

「こども本の森 中之島」(大阪市北区中之島)が7月5日にオープンしました。提案者であり、同館の設計と寄附をした建築家・安藤忠雄さんの「本を通じて、子どもたちに豊かな感性を育んでほしい」という思いが込められた施設。“きれいなもの”“動物が好きな人へ”など12のテーマに分けられ、本との出合いを楽しむことができます。館長の前川千陽さんは、「本に興味がなくても、この空間に来て、気になった本を手に取ることで、世界がどんどん広がっていくことを実感してもらえたら」と話します。利用は無料ですが予約が必要。90分間最大50人。1日4回入れ替え。入館方法はWebを確認して。

https://kodomohonnomori.osaka/

出典:リビング北摂Web

鉄筋コンクリート造3階建て。色とりどりの“本”がお待ちかね

★関連記事★前川館長のインタビュー♪

https://mrs.living.jp/osaka/a_feature/article/3902116?utm_source=feature