大久保桜子、ケーキ作ったら「体に悪そうな色に…」【動画あり】

©株式会社光文社

7月28日売りのFLASHで表紙+袋とじを飾っている大久保桜子。趣味がお菓子作りということで、今回の撮影ではパンケーキを作ってもらった。

「お菓子って少量作るのが逆に難しいですよ。1人でそんなに多くは食べられないので、皆に配って食べてもらっています。作るのも好きですが、食べてもらって『美味しかったよ』って言ってもらうのも好きです。

つい最近、カップケーキを作りました。スポンジの部分と、上にかけるバタークリームを作りました。味はすごく美味しかったんですけど、オシャレにこだわりすぎて食紅をたくさん入れたら、体に悪そうな色になっちゃいました(笑)。

今回は撮影しながら作りましたが、難しいですね。ちょっと焦がしちゃいました。悔しかったです」

もともとは祖母のお手伝いから始まった。

「おばあちゃんが、お菓子作りが上手でした。お料理もすごく上手で、よく手伝っていたので、自然とできるようになりました。

小学生のときは、バレンタインにクラス全員に作ったりしました。隣のクラスの仲のいい子とかも。全部で60個くらい作ったので、私もお返しでもらっていました。

おおくぼさくらこ
22歳 1998年7月20日生まれ 神奈川県出身 T152『宇宙戦隊キュウレンジャー』(テレビ朝日系)のハミィ/カメレオングリーン役で連続テレビドラマデビュー。ファースト写真集『SAKURAKO』(ワニブックス)発売中。趣味・特技はお菓子作り、英語。そのほか、最新情報は、公式Twitter(@sakurako_offi)、公式Instagram(@sakurako.official)にて

※月額1000円(税抜)の会員制サイト「FLASH Prime」にて
大久保桜子の高画質メイキング動画、未掲載写真を7月28日から公開中
https://flash-prime.jp/

※FLASHデジタル写真集「大久保桜子 Sunday Morning」が各電子書店で発売中

写真・矢西誠二