熱中症に十分注意を

厳しい暑さ続く

©奈良テレビ放送株式会社

奈良県内では梅雨明けと共に厳しい暑さが続いています。 この暑さは明日も続く見込みで熱中症へ十分な注意が必要です。

今日も、太平洋高気圧が日本列島を広く覆ったため県内でも気温が上昇し、最高気温は奈良市で34.2度、五條市で33.1度を観測するなど、各地で真夏の暑さとなりました。一方で強い日差しの影響で大気の状態が不安定となったため雷を伴った激しい雨に見舞われたところもありました。

奈良地方気象台によりますと、あすも高気圧に覆われて厳しい暑さが続くとみられているため、水分をこまめにとるなど熱中症には十分な対策が必要です。また、午後からは急な雨や雷雨にも注意してください。