『ヴァージン・リバー』の美しい自然の撮影場所はココだった!

©株式会社AXNジャパン

Netflixドラマ『ヴァージン・リバー』の舞台はアメリカですが、壮大な自然の撮影場所はココ!建物などは全部作り物かと思ったら、どれも実在していました。コロナウイルス(Covid-19)が落ち着いて、旅行ができるようになったら「行ってみたいリスト」に追加。

簡単なあらすじ

https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BNWIxN2U5MmQtYzVkMC00NGUwLThkMWEtZWJiNGFlNjEyNGNjXkEyXkFqcGdeQXVyNTg3NjA5OTQ@.V1.jpg

失恋した都会の女性メリンダ・マローン(通称:メル)が田舎町の「ヴァージン・リバー」で看護師として働くのですが、田舎の人たちの「常識」に戸惑いながらも受け入れ合っていく話。失恋の傷を癒やすのは、新たな恋の予感(?)と壮大な自然。

『ヴァージン・リバー』のオススメポイントや感想などの詳細を以下の記事に書きました。興味がある方は、読んでくれると嬉しいです。

【都会女性の失恋を癒やすのは壮大な自然と…】『ヴァージン・リバー』レビュー 海外ドラマboard

キャストも素敵

THIS IS US -- "A Hell of a Week: Part Two" Episode 412 -- Pictured: Alexandra Brekenridge as Sophie -- (Photo by: Ron Batzdorff/NBC/NBCU Photo Bank via Getty Images)

『アメリカン・ホラー・ストーリー』、『ウォーキング・デッド』や『This Is Us』に出演しているアレクサンドラ・ブレッケンリッジが主人公だと知って、このドラマを観始めました。可愛い笑顔と親しみのある雰囲気が好きです。

最初からメルに親切にしていたジャックは、「Jack's Bar」を経営しています。メルと友人になり、都会にはない自然の美しさを彼女に見せます。何かと世話を焼く彼に好感度が上がります。ジャック役は、『グレイズアナトミー』で医者のネイサン・リッグス役をしていたマーティン・ヘンダーソンです。

見どころのひとつは壮大な自然

https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BYmUxMDE4OWItNjg3Yi00MWRkLTkyMzMtNjM1NGZkNDM0MzkyXkEyXkFqcGdeQXVyMTA5NzM1MTcw.V1.jpg

『ヴァージン・リバー』の見どころのひとつは、壮大な自然。ナショナル・ジオグラフィックの動物ドキュメンタリーを観ているかのような、美しい自然に目と心を奪われます。ドラマの主人公で都会育ちのメルが癒されるのも納得。設定舞台はアメリカですが、どこで撮影されているのか気になって調べてみました。

撮影場所はカナダ!

<The Sun>によると、撮影場所はカナダでした。実はカナダは、映画やドラマの撮影がよく行われることで有名です。ブリティッシュ・コロンビア州(BC)のバンクーバーで、『デッドプール』の一部が撮影されているのを実際に目にしました。知人の話によると、バンクーバーのダウンタウンの一部が、NYの街にセットされて、ジョージ・クルーニーのCM撮影も行われたこともあるそう。その他にも撮影のために、道路やレストランが封鎖されている光景を日常的に目にします。

BC州のボーエンアイランドのSnug Coveで、『ヴァージン・リバー』は撮影されています。シーンによって撮影場所が変わるそうですが、メインはボーエンアイランドです。筆者も実際に訪れたことがあります。海に囲まれて、緑豊かな小さな島です。人口は約3500人。

Photo by Mai

フェリーの上から撮った写真です。

島に行くのにフェリーを使いました。バンクーバーからは、20分ほどで到着した気がします。絶好のハイキングスポットで、空気も澄んでいて癒やされました。

メルの家

https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BMDE3ZGUxNDMtNTg3NC00MWRkLTk0MzItMzA1ZDUxNTgwODkyXkEyXkFqcGdeQXVyMTA5NzM1MTcw.V1SY1000SX1000AL_.jpg

https://live.staticflickr.com/65535/491806305632f6f051fc5o.jpg

都会からやってきた主人公の女性メルが住む家は、ボロボロのログハウスです。ノースバンクーバーの「Murdo Frazer Park」に実在。『Once Upon a Time』や『The Flash』でも使われたんだとか。1950年代に建てられて、普段はゴルフ場と森林の小道の公園に佇むようです。

Jack’s Bar

ドラマではメルのログハウスの近くにある「Jack’s Bar」も実在します。撮影場所は、ノースバンクーバーのスカーミッシュです。バンクーバーから車やバスで1時間の場所にあります。ここにはBC州で3番目に高い滝「Shannon Falls」が有名。ゴンドラに乗って、展望台から見る景色は絶景なんだとか。

「Jack’s Bar」は、実際はバーではなくレストラン。山とスカーミッシュ川が見渡せるそうです。上のInstagram写真2枚目が、「Jack’s Bar」となっている、レストラン「The Watershed Grill 」です。こんな景色のいい場所でご飯を食べられるって、素敵ですね。

メルとジャックが早朝に散歩して、ワシを見たのも実はこの辺りなんだとか。お店の外側は現地で、中側はバンクーバーのスタジオで撮影されました。

https://live.staticflickr.com/65535/49202121418b3b35ebdcfo.jpg

Shannon Falls

島のクリニック

https://live.staticflickr.com/65535/49181120626ed11d85f55o.jpg

頑固オヤジのお医者さんのヴァーノンの病院は、自宅も兼用です。ここもオシャレな洋館!BC州のニュー・ウエストミンスターにあります。この洋館は1889年に建てられました。リビングは4部屋分ほどの広さがあるんだとか。

素敵なバルコニー、手入れが行き届いた庭、ステンドグラスの窓がオシャレ。田舎らしい、古き良きクリニックって感じがします。日本でも島のクリニックは、昔ながらの日本家屋が舞台になるのと似ています。

シーズン2も配信予定

2019年12月に配信されたこのドラマ。シーズン2もすでに撮影を終えていて、今年の12月に配信がスタートするのではないかと予想されています。まだ正式な放送日は発表されていませんが、12月に期待。

さいごに

撮影が行われた場所には絶景が広がります。実際に緑の香り、水の音、爽やかな風を感じそう。コロナウイルス(Covid-19)が収まったら行ってみたい。実在するログハウスやジャックのお店も見てみたいです。皆さんも訪れる機会があったら、この記事を参考にしてくれると嬉しいです。

Where is Virgin River filmed? The Netflix show is set in the US but filming locations are actually in Canada – The Sun

'Virgin River' filming locations decoded; Canada masquerades as the remote California town - Republic World

※この記事は上記のリンクを参考にしています。