「伊勢丹新宿店」、7月31日・8月1日と勤務者計2名の新型コロナウイルス感染を発表

©Daily Shinjuku

「伊勢丹新宿店」は7月31日(金)と8月1日(土)、それぞれ従業員計2名の新型コロナウイルス感染を発表。詳細をご紹介します。

「伊勢丹新宿店」で勤務者2名が新型コロナウイルスに感染

7月31日(金)に新型コロナウイルス感染を確認

「伊勢丹新宿店」で新型コロナウイルスに感染した当該者は、本館4階フロア(特選)に勤務する従業員。

新型コロナウイルスに感染したことが7月31日(金)に判明されており、7月28日(木)が最終出勤日でした。

これを受けて「伊勢丹新宿店」では、営業終了後に消毒作業を実施し、8月1日(土)から通常営業されています。

8月1日(土)に新型コロナウイルス感染を確認

「伊勢丹新宿店」で新型コロナウイルスに感染した当該者は、メンズ館4階フロアに勤務する従業員。

新型コロナウイルスに感染したことが8月1日(土)に判明されており、7月25日(土)が最終出勤日でした。

これを受けて「伊勢丹新宿店」では、営業終了後に消毒作業を実施し、8月2日(日)から通常営業されています。


緊急事態宣言が再発令するまで今一度、自粛中のような感染拡大防止に務めることが大切です。

より詳しい情報やお問い合わせについては「伊勢丹新宿店」公式サイトをご確認ください。