謎を解いて遊園地を完成させよう! VR上に「ポケモンバーチャルフェスト」オープン

©株式会社マイナビ

ポケモンは、バーチャルSNS「cluster(クラスター)」内に、「みんなでつくる、夏の思い出」をテーマにしたバーチャル遊園地「ポケモンバーチャルフェスト」をオープンする。期間は8月12日から31日まで。

「ポケモンバーチャルフェスト」は、cluster内のバーチャルリアリティ(VR)空間上に作られたポケモンのVRテーマパーク。最初は未完成の状態だが、みんなで「ミッション」に挑むと、その成果に応じてアトラクションやコンテンツが増えていくという。

ミッションは、謎解きゲームを数多く手がけるSCRAPが制作・監修。迷路を通り抜けながら答えを導き出す「迷宮ミッション」、 部屋の中に散らばった文字を集めることで答えを導き出す「ワードパズルミッション」、 室内に掲示された暗号を解き明かすことでこたえを導き出す「謎解きミッション」を用意する。

なお、ユーザーが空間内を移動するアバターデザインは、「サルノリ」「ヒバニー」「メッソン」の3種類から選べる。

「ポケモンバーチャルフェスト」は、clusterのアプリインストールと無料アカウント作成を行えば、誰でも参加可能。clusterは、スマートフォン(iOS/Android)、PC、VR(HTC VIVE/VIVE Pro、Oculus Rift/RiftS)に対応する。