子供も喜ぶカワイイゆで卵ができる「花卵コロン」

©株式会社オールアバウト

朝の忙しい時間に子供の機嫌が悪く、なかなか朝食に手をつけてくれない、というお話を、しばしば耳にします。ただでさえ忙しい朝の時間帯。食事が進まないとお母さんもイライラしてしまい、朝から親子でご機嫌ナナメに……なんていうことも。

そこで、子供の気を引き、ちょっとした時短に役立つかもしれない「花卵コロン(カランコロン)」という、ゆで卵をカットするアイテムをご紹介します。この可愛らしさが、お子様のいらっしゃるご家庭のお悩み解決につながるかもしれません!

1分間もかからずオシャレにカット

「花卵コロン」はギザギザと波の形が棒状になったグッズで、よく見ると端に顔が! 見た目が

カワイイのも良いところです。

使い方は、殻をむいたゆで卵をギザギザの上に押し当てながらコロコロ転がすだけ。何回か転がしていくと、ゆで卵が上下に分かれ、切り口はギザギザ、あるいは波型で可愛らしい花形ゆで卵が出来上がります。

数秒間でカットできるので、忙しいときでも使えます。端にある顔の部分を白身に押し当てると、目と口の形がつきます。そこにゴマを埋め込むとゆで卵が顔になるので、食べ渋りのお子様も興味を示して手を伸ばしてくれるかもしれません! スムーズに朝食の時間を過ごせると良いですよね。

子供の気を引き、時短効果を

ちなみに我が家では、子供にもお手伝いをしてもらいます。「花卵コロン」とゆで卵を子供に渡すと、とても楽しみながら転がしています。上手に切れ込みが入ると嬉しいようで、作った後も喜んで食べています。

黙々とゆで卵を転がしている間に、私は別の調理ができたりと、時間もうまく使えたりするので、その点でも助かります。ナイフのように手を切ってしまうこともないため安心です。

工夫次第でより存在感のあるゆで卵料理ができるので、来客の際に軽食を出すときにもゆで卵があれば素敵なワンプレートができると思います。

__DATA
小久保工業┃deLijoy 花卵コロン__

サイズ:約16cm

数量:2種類入り

耐冷・耐熱温度:-20~120度