人気キャラクターも登場、豫園で過ごす夏休み 上海市

©新華社

人気キャラクターも登場、豫園で過ごす夏休み 上海市

1日、豫園九曲橋のそばに作られた冷菓を販売するスタンド「九曲氷園」。(上海=新華社記者/劉穎)

 【新華社上海8月3日】中国上海市の豫園は8月に入り「夏休みモード」に入った。SNS(交流サイト)などで人気のキャラクター、クマのブラウンやウサギのコニーが登場し、活気あふれる街にかわいらしい魅力が加わった。また霧状の水が噴き出すミストシャワーや創意工夫を凝らした冷たいデザートなどが、酷暑の中訪れた観光客に涼を届けている。

人気キャラクターも登場、豫園で過ごす夏休み 上海市

1日、観光客に涼を届けるミストシャワー。(上海=新華社記者/劉穎)

人気キャラクターも登場、豫園で過ごす夏休み 上海市

1日、上海豫園でキャラクターと記念撮影する子どもたち。(上海=新華社記者/劉穎)

人気キャラクターも登場、豫園で過ごす夏休み 上海市

1日、上海豫園の灯篭に飾られた人気キャラクター。(上海=新華社記者/劉穎)

人気キャラクターも登場、豫園で過ごす夏休み 上海市

1日、豫園の代表的な建築物をかたどったアイスキャンデーを手に記念撮影する観光客。(上海=新華社記者/劉穎)