福山雅治、タモリの言葉に感動「素晴らしい」「今でも心に留めてる」

©株式会社マイナビ

歌手で俳優の福山雅治が、1日に放送されたTOKYO FM『福山雅治 福のラジオ』(毎週土曜14:00~14:55)で、かつてタモリから言われた印象的な一言について語った。

リスナーからメールで「周りの人から言われた印象に残っている言葉」を聞かれると、福山は「タモリさんがおっしゃってたこの言葉がすごく好きで、よくいろんな人に言っています」と前置きしたうえで、「つまらない真実よりも面白い嘘のほうが良い」と答えた。

続けて、「キャリアを重ねてくると、昔のことをよく聞かれるわけですよ。『デビュー当時のこの曲の思い出や印象に残ってることはありますか?』って」と述べた福山。

「正直、あんまり覚えてなくて。覚えていたとしても、ちょっと違ってるんじゃないか。もしくは、人に話す時、テレビで話す時に面白くしようとして話を盛っちゃってるんじゃないか。もはや嘘ついてるんじゃないかと思うことが結構あるんですよねって、タモさんに言ったの」と振り返った。

そして福山は、「そしたら、タモさんが『いや、いいんじゃない? つまらない真実よりも面白い嘘のほうが良いと思うよ』とおっしゃってくれて」と述懐し、「これは素晴らしいなと思って。僕は今でもエンターテイナーとして心に留めてる」と明かした。

なお同番組は、放送後1週間以内であればradikoで聴取可能(エリア外の場合はプレミア会員のみ)。