県高校野球大会が3日目開催 7会場で1、2回戦14試合

©株式会社神奈川新聞社

横須賀スタジアム

 夏の甲子園と神奈川大会中止を受け、県高野連が独自に開催する「県高校野球大会」第3日は3日、横須賀スタジアムなど7会場で1、2回戦14試合が行われ、高津が4-3で追浜を下し、7年ぶりに夏の勝利をつかんだ。昨夏の神奈川大会4強の県相模原は19-5で希望ケ丘に八回コールド勝ちした。

 第4日は4日、大和スタジアムなど5会場で2回戦9試合が行われる。同日に予定されていた浅野-横浜翠嵐は、浅野が新型コロナウイルスの感染状況の悪化を理由に辞退したため、横浜翠嵐の不戦勝となる。