~遊びにおいでよ!~ ふれあいこども館information

©株式会社VOTE FOR

ふれあいこども館で行うプログラムをお知らせします。そのほかにも、子育てに関する情報を掲載します。

休館日:毎週月曜日
※月曜日が祝日の場合は、翌日休館

■利用方法変更のお知らせ
●開館時間(タイムスケジュール)
・9:00~11:30 利用可
・11:30~13:30 館内消毒のため閉館
・13:30~16:00 利用可
・16:00~17:30 館内消毒のため閉館
※8月9日(日)は「プレパパママ講座」、8月4日(火)、18日(火)、23日(日)、27日(木)は「すくすくブックタイム」開催のため午前中は利用できません。

●利用対象者(利用できる人)※市外の人も利用できます。
◇乳幼児とその保護者(利用には予約が必要です)
定員:
・午前 20組
・午後 20組
利用時間:1日1回、利用時間のうち2時間まで
予約方法:利用の前日に電話で受け付けます火曜日の予約は、月曜日が休館のため日曜日となります
予約受付時間:9:00~17:30
※定員に空きがあれば、当日の受け入れも可能です。

◇小学生とその保護者
(予約は不要です)
定員:午前:16人午後:16人
利用時間:利用の時間帯のうち1時間まで

▼新型コロナウイルス感染症拡大予防の観点から、次のことにご理解とご協力をお願いします。
・マスクの着用をお願いします
・来館時に検温をします
・利用人数や利用時間を制限しています
・館内で食事やおやつを食べることができません(水分補給は可能です)

■「すくすくブックタイム」開催のお知らせ
すべての赤ちゃんのまわりで、楽しくあたたかいひとときがもたれることを願い、一人一人の赤ちゃんに絵本を手渡しています。また、育児相談もできます☆

日時:8月4日(火)、18日(火)、23日(日)、27日(木)
いずれも9:00~11:30(受け付けは、9:00~11:15)
対象者:市内在住の令和2年1月から3月までに生まれた赤ちゃんとその保護者(対象者には案内状を送付します)
※きょうだい児も一緒に参加できます。
※1人につき1回参加できます。

■スタッフが答えます!ふれあいこども館で相談が多い子育てQandA

Q. 野菜嫌いで食べません。細かくしたりハンバーグやカレーにわからないように混ぜたりして、工夫していますが野菜が入っていると気づいたとたんに食べるのをやめてしまいます。どうしたら野菜を嫌がらずに食べるようになるのでしょうか?

A. 野菜を食べられるようにと工夫され素晴らしいですね!その他にも、野菜料理を食卓に並べ、大人がおいしそうに食べる姿を見せることも大切です。また、お子さまと一緒に野菜を育てたり買ってきた野菜を洗ったり、食事以外の場面で野菜に触れる体験を重ねることで「食べてみようかな」と思うきっかけになるかもしれません。一番いけないのは、無理して食べさせることです。少しでも食べてくれたら「すごいね!嬉しい」と喜び、褒めてあげてください。食べられた・喜んでもらえたと自信や意欲につながると思います。

Q. 同年齢くらいのお友だちと、なかなか一緒に遊びません。お友だちをたくさん作って一緒に遊んでほしいのですがどうしたらいいですか?(3歳以下の子どもの保護者より)

A. 赤ちゃんは自分の足や手を使って遊びながら自分を知り、同時に保護者や家族の存在も知っていきます。少し大きくなると自ら一人で遊ぶようになります。この「一人遊び」が成長には大切です。「一人遊び」をしている時の子どもはいろいろなことを考え、試し、感じています。そして、この「一人遊び」をたくさんした子どもはお友だちとも楽しく遊べるようになります。お友だちとなかなか一緒に遊ばない子は、まだ「一人遊び」を楽しみたいのかもしれません。家族との関係が主だった子どもが、生活の広がりとともに人とのつながりも広がっていきます。それは子どもにとっては大きな一歩です。お友だちと遊びたいと言う子どもの心の準備ができるまでもう少し待ってみてあげてはいかがでしょうか?