イラン、感染死者数操作か

英報道、当局は否定

©一般社団法人共同通信社

 【テヘラン共同】英BBC放送(電子版)は3日までに、イラン当局が新型コロナウイルス感染による死者数を操作し、実際より大幅に少なく発表している疑いがあると報じた。感染確認も発表より多いという。イラン保健省は、透明性を確保しているとして報道を否定した。

 BBCは匿名の情報源が提供したデータに基づき、死者数は7月20日までに約4万2千人に上ったとみられ、同日に保健省が発表した数字の約3倍になっていたと伝えた。感染確認は発表の1.6倍程度に当たる45万1024人だったとした。

 情報源はBBCに「真実に光を当てるため」データを提供したと話した。