荷下ろし中のトラックに衝突、原付の70歳死亡 ライカムの村道

©株式会社琉球新報社

 沖縄署は3日、北中城村ライカムの村道で7月13日午後1時35分ごろ、路上に停車していたトラックの後方に原付バイクで衝突し、意識不明の状態で病院に搬送された中城村南上原の用務員の男性(70)が脊髄損傷のため亡くなったと発表した。当時、トラックは荷下ろし中で無人だった。同署が事故の詳しい原因などを調査している。