アトレ竹芝/体験型店舗など15店出店、8月7日グランドオープン

©株式会社流通ニュース

アトレは8月7日、一部先行開業している「アトレ竹芝」をグランドオープンする。新型コロナウイルス感染拡大の影響により、当初予定の7月14日から開業日を変更した。

<アトレ竹芝>

人と人のかかわり方や対話の大切さ、五感の豊かさを感じることができる日本初のダイアログ・ミュージアム「対話の森」や、新感覚のデジタルスポーツシミュレーションが楽しめる「Digital Park LUXY」など、個性豊かな店舗15店が出店する。

8月7日、新たに開業するシアター棟には、劇団「ユースシアタージャパン」が開業。店舗では、新たな時代の出会いを作るコミュニティスペース「SHAKOBA(シャコウバ)」や大自然をテーマとした子供のためのエンターテイメント施設「CULAFUL(キャラフル)」、酒やドリンクを楽しみながら遊べるエンターテイメント施設「Digital Park LUXY(デジタル パーク ラグジィ)」がオープンする。

また、1985年にオープンし、イタリア料理ブームの火付け役とも言われた「パッパガッロ」、シアトル発祥のスペシャルティコーヒーショップ「タリーズコーヒー」が出店する。

タワー棟には、老舗フレンチレストラン「SUD Restaurant/TERAKOYA(スッド レストラン/テラコヤ)」がオープンする。

8月23日には、シアター棟に日本初のソーシャルエンターテイメントを体験できるミュージアム「対話の森」と子供専用フォトスタジオ「ラヴィ・アンファン」の2店舗が開業する。

9月1日には、タワー棟に心身の美と健康をサポートする医療モール、ネイルサロンなどがオープンする。

■アトレ竹芝
https://atre-takeshiba.jp/