『Re:ゼロから始める異世界生活』2nd season、第30話の先行カットを公開

©株式会社マイナビ

2020年7月から放送開始となったTVアニメ『Re:ゼロから始める異世界生活』2nd seasonより、第30話「踏み出した一歩」のあらすじ&先行場面カットが公開された。

●『Re:ゼロから始める異世界生活』2nd season、第30話のあらすじ&場面カット

■第30話「踏み出した一歩」
もう戻ることのできない場所。どれだけたくさんのものを与えられていたのかを改めて知ったスバルだったが、もう何も返すことはできない。やらなければならないことを全て思い出したスバルは、賢一、そして菜穂子と別れ、学校へと向かう。意を決して教室の扉を開けると、そこには制服姿のエキドナがスバルを待っていた。思ったよりずいぶんと早く着いたと話すエキドナに対して、スバルは制服姿がよく似合っていると返す。
(脚本:横谷昌宏、絵コンテ:黒川智之、演出:赤井倍人、作画監督:岩田景子/平村直紀/寺尾憲治)

TVアニメ『Re:ゼロから始める異世界生活』2nd seasonは、AT-X、TOKYO MXほかにて放送中。各詳細はアニメ公式サイトにて。

(C)長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活2製作委員