ニコン、フルサイズミラーレス「Z 5」の発売が8/28に決定

©株式会社 音元出版

ニコンイメージングジャパンは、フルサイズミラーレス一眼カメラ「Z 5」の発売を8月28日に決定した。

「Z 5」

発表時には8月下旬と案内されていたが、正確な発売日が決定した格好だ。なお価格はオープンだが、ボディ単体は税込182,600円前後、標準ズームレンズ「NIKKOR Z 24-50mm f/4-6.3」とのレンズキットは税込222,200円前後での実売が予想される。

Z 5は、同社フルサイズミラーレス一眼カメラの新製品で、既存モデル「Z 6」より購入しやすい価格を目指したモデル。 NIKKOR Z 24-50mm f/4-6.3と組み合わせた質量は約870gとなり、軽量性とコンパクトさをアピールしている。

また撮像素子には、有効2,432万画素のニコンFXフォーマットCMOSセンサーを搭載。最大約5段分の効果を実現した5軸ボディ内手ブレ補正も内蔵する。