マンチェスター・シティ、「美グラフィック」な2020-21新アウェイユニフォーム発表!

©株式会社コリー

マンチェスター・シティとキットサプライヤーのPumaは3日、2020-21シーズンの新アウェイユニフォームを発表した。

Manchester City 2020-21 Puma Away

装飾美という言葉を使いたくなるこのデザインは、ホームキットと同様にマンチェスターの街に関連したもの。キャッスルフィールドエリアにある建物に着想を得たグラフィックパターンが特徴的だ。

背面の首元には“CITY”をレタリングし、ゴールドで彩る。

パンツはブラックを基調にゴールドの差し色。ソックスにはブルー(デニム)を使う。

ユニフォームの発表と同時にイメージビジュアルも公開となった。

キャッスルフィールドエリアで撮影された写真を見ると、今回のデザイン(グラフィック)との関連性が見えてくる。

象徴的な地区に着想を得て、マンチェスターの豊かな文化を称賛したこのユニフォーム。デザインの美しさも際立つ一着となった。

【関連記事】欧州サッカー 2020-21シーズン新ユニフォームまとめ