KISARAZU CHECK!

©株式会社VOTE FOR

■非常時の持出品チェックリスト
避難の際に持ち出すものとして、日頃から準備しておきましょう!

◇食料など
・非常食(ごはん・アルファ化米・レトルト食品・ビスケットなど)
・水
・食品包装用ラップ
・ビニール袋 大小を揃えておくと便利です

◇衛生用品・感染症対策・医薬品
・マスク(感染症予防や防塵のために必須です)
・体温計(各自で体調管理をしましょう)
・手指消毒用アルコール
・石けん・ハンドソープ(感染症予防や食中毒予防のため、こまめに手洗いをしましょう)
・歯ブラシ・口腔用ティッシュ
・ティッシュ・ウェットティッシュ
・救急用品(ばんそうこう、包帯、消毒液など)
・ごみ袋(使用済みマスクや鼻をかんだティッシュなどは、一度ごみ袋に入れてから捨てましょう)
・常備薬
・上履き・スリッパ・靴下
・衣類・下着
・タオル
・洗面用具
・生理用品

◇持病を持っている人
・持病の薬(災害時は薬が入手しづらくなるので、1週間程度備えておくと安心です)
・お薬手帳 避難所での診察や薬の処方に必要です

◇情報収集に必要なもの
・携帯電話・充電器
・携帯ラジオ
・筆記用具
・防災マップ

◇あると便利なもの
・懐中電灯・電池
・ロープ
・雨具
・ろうそく・マッチ・ライター
・うちわ・扇子
・使い捨てカイロ
・アルミ製保温シート・ブランケット・防寒具

◇貴重品
・現金(公衆電話用に10円・100円玉の小銭も用意)
・通帳・印鑑
・健康保険証
・身分証明証(運転免許証・パスポートなど)

◇赤ちゃん・お子さんがいる人
・粉(液体)ミルク
・使い捨て哺乳瓶・紙コップ(哺乳瓶が消毒できない場合は、紙コップから飲ませる方法もあります)
・離乳食
・オムツ・おしり拭き
・母子健康手帳
・おんぶひも
・子ども用のリュック(中には好きなおもちゃ、お菓子、アレルギーのある子は食べられるお菓子などを入れておきましょう)

他にもご家庭で必要なものがあれば、備えておきましょう

■備蓄品
・食料や水(最低3日分、できれば1週間分)…保存期間が長い普段食べるものを多めに買っておき、消費したら補充(ローリングストック)すると無駄なく備えることができます。災害時は野菜が不足しがちです。ビタミンを補うために野菜ジュースなども準備しておきましょう。
・生活用品(ティッシュ、トイレットペーパー、ラップ、ごみ袋、ポリタンク、携帯用トイレなど)

監修:NPO君津木更津薬剤師会 薬業会
参考:
首相官邸『災害の「備え」チェックリスト』日本赤十字社『非常時の持ち出し品・備蓄品チェックリスト』
木更津市『妊娠・子育て応援ブック』