災害時に便利、手回し充電で使えるポータブルテレビ&ラジオ

©株式会社マイナビ

ダイアモンドヘッドは8月4日、テレビやラジオが視聴できるポータブルテレビ「OVERTIME 4.3インチ液晶搭載ポータブルテレビラジオ OT-PT43AK」を発売した。充電用の手回しハンドルを備えており、電源が確保できないキャンプ場や災害時も発電すれば利用できる。価格はオープンで、実売価格は税込み12,000円前後。

TVを見たりやラジオを聞けるポータブルTVラジオ。4.3インチ(480×272ドット)の液晶パネルを搭載する。充電用の手回しハンドルを備え、ハンドルを回すことで内蔵バッテリーへの充電が行える。充電はUSB電源からも可能。電源は、内蔵バッテリー以外に単3形乾電池×3本でも代用できる。

バッテリ持続時間は、イヤホン使用時のTV視聴が約9時間。ラジオが約55時間。アンテナ長は約170mm。LEDライトやブザー機能なども備える。本体サイズはW156×D45.5×H90mm、重さは約290g。