アルゼンチンと債権者団の合意に関するGramercyの声明

AsiaNet 85020 (1258)

【グリニッチ(米コネティカット州)2020年8月4日PRNewswire=共同通信JBN】アルゼンチン政府が4日にその債権者団の主要部分と達成した合意を発表した後、Gramercy Funds Managementは次の声明を公表した。

GramercyのRobert Koenigsberger創業者兼最高投資責任者(CIO)は「この合意の進展はアルゼンチンの債務問題への対処支援に必要な協調的アプローチにおける新たな重要な構成要素である。この合意により、アルゼンチンは高成長を支え、貧困を減らし、家族のより良い生活水準を目指す国民の正当な願いの達成を可能にすることができる。このすべては信用力の改善と海外資金調達の好・不調の悪循環を断つのにも不可欠である」と語った。

「Gramercyは、この重要な債務合意を成立させるだけでなく、アルゼンチンでのより成長促進と資金的に持続可能な投資への道を開くことを目指して、アルゼンチン当局や他の利害関係者らと協力し続ける」とKoenigsberger氏は結んだ。

▽Gramercy Funds Managementについて
Gramercyは米コネティカット州グリニッチを本拠とし、ロンドンとブエノスアイレスに事務所を持つ新興市場専門の投資運用会社である。1998年創業で資産475億ドルの当社は、透明で強固な制度的プラットフォームに支えられた新興市場への総合的なアプローチを通じて、投資家への優れたリスク調整後収益の提供を目指している。Gramercyはキャピタルソリューション、プライベートクレジット、不良債権、米ドル・現地通貨建て債務、高利回り社債、特殊状況を含む新興市場資産クラスを通じた代替、長期のみの双方の戦略を提供する。Gramercyは米証券取引委員会(SEC)への登録投資顧問で、国連責任投資原則(UNPRI)署名者である。子会社のGramercy Ltd.は英国金融行動監督機構(FCA)に登録している。詳細はwww.gramercy.com を参照。

ソース:Gramercy Funds Management LLC

▽投資関係問い合わせ先
Lacie Smith
Gramercy
203-552-1928
lsmith@gramercy.com

▽メディア問い合わせ先
Steve Bruce / Rachel Bangser
ASC Advisors
203-992-1230
sbruce@ascadvisors.com / rbangser@ascadvisors.com