AC部が細部までデザインした「イルカのイルカくん」スマートウォッチ発売

©株式会社マイナビ

Withingsは8月5日、SB C&S;の協力の元、AC部とコラボした、アナログスマートウォッチ「Withings Move」初となるアーティストコラボ製品「Withings Move イルカのイルカくん」モデルを国内限定で発売した。

同製品は数量限定となっており、SoftBank SELECTION オンラインショップ、Amazon、そしてAC部公式ストアで販売される。価格は12,000円(税込)。

「Withings Move イルカのイルカくん」モデルは、Withingsにとって初となるアーティストコラボレーション製品。今回AC部とコラボレーションした経緯について、同社は「クリエイティブ性に溢れた日本、そしてカスタマイズ性の高い『Withings Move』を起点に、昨年結成20周年を迎え、ユニークな世界観を持つクリエティブチームのAC部が参画した」とコメントしている。

AC部は同コラボモデルのデザインを全面的に手掛けた。文字盤をはじめ、リストバンドや文字盤の縁、針の色など、細かいディテールまで注力してデザインしたという。

文字盤のイメージは、Withingsの“スマート製品で人々の健康をサポートする”というビジョンを意識しながら、セラピストのキャラクターとして人気を集める「イルカのイルカくん」をモチーフに採用し、文字盤全体に顔が描かれている。

今回のコラボモデルは日本でデザインされ、Withingsの本社であるフランス・イシー=レ=ムリノーにあるアトリエ「Manufacture」にて製作された。社内で基盤への印刷や品質チェック、部品の組み立て、ソフトウェアのインストールまでを一貫して行った。

Withings Moveは、アナログ式の長針や短針を備えるスマートウォッチ。ウォーキング、ランニング、スイミング、サイクリング、そして睡眠を自動で認識し、iOS・Android対応の「Health Mate」アプリと連携することで、活動のデータ、消費カロリーやインサイト、アクティビティのリマインダーなどを確認することができる。本体は電池交換式で、バッテリー寿命は最大18カ月。5気圧防水を備える。

なお、AC部は、濃厚かつハイテンションな作品作りが特徴のクリエイティブチーム。主な作品に「group_inou/THERAPY」、「ORANGE RANGE/SUSHI 食べたい feat.ソイソース」、「ポプテピピック/ボブネミミッミ」、「Powder/New Tribe」等。2019年度より京都芸術大学客員教授。