新木優子、『スーツ2』の台本持った天使の笑顔に歓喜!

©エンタメプレックス

“月9”ドラマ『SUITS/スーツ2』(フジテレビ系、毎週月曜よる9時)に出演する女優の新木優子が3日、ドラマ専用のオフィシャルブログを更新。

台本を持った満面な笑みのオフショットを公開した。

『SUITS/スーツ2』は、全米メガヒットドラマ『SUITS』のシーズン2が原作。負け知らずの敏腕弁護士・甲斐正午(かい・しょうご)役を織田裕二、経歴詐称の天才ニセ弁護士・鈴木大輔(すずき・だいすけ)役を中島裕翔が前作に引き続き演じる。この2人が

さまざまな訴訟に向き合い、問題を解決していく重厚なストーリーと、海外原作ならではのユーモラスさとテンポのいい掛け合いが見どころのリーガルドラマ。

新木は、パラリーガル・聖澤真琴(ひじりさわ・まこと)を演じる。

第4話放送前に「*『SUITS/スーツ2』本日第4話!夜9時!」と題してブログを更新した新木。「本日、8月3日(月)夜9時から『SUITS/スーツ2』第4話の放送です!」と告知し、「甲斐先生のもとに一枚の訴状案が届いたことがきっかけで過去のコースタル・モーターズ』訴訟の新たな事実が発覚、、、蟹江先生は鈴木先生とタッグを組み違う案件を手伝う新たなコンビもとても見どころです」とあらすじや見どころを説明。

「ぜひご覧ください!」と表紙がチェック柄の第4話の台本を持った満面な笑みのオフショットを公開した。

この投稿にファンからは「可愛い」「天使の笑顔」「目が離せない」などの声や、「次回の放送も楽しみ」「スーツ最高」「頑張って」「いよいよ本筋にはいりますね」「めちゃくちゃ楽しみ」と期待の声が多数寄せられている。