京都で今年最高の36.2度、熱中症に厳重警戒を 福知山も今年初の猛暑日 

©株式会社京都新聞社

30度を超える暑さの中、陽炎に揺れる叡山電鉄「青もみじきらら」(2020年8月5日午前11時48分、京都市左京区田中西春菜町)

 猛烈な暑さとなった5日、京都府と滋賀県各地で35度を超える猛暑日となっている。午後2時半までの最高気温は、京都市中京区で36.2度、京都府福知山市と滋賀県東近江市で35.8度を観測した。いずれも今年最高で、福知山市は今年初の猛暑日となった。

 気象台によると、京都市の予想最高気温は38度となっており、夕方にかけて日照が強く気温はさらに上がる可能性がある。夜にかけて熱中症に厳重な警戒が必要になっている。