みなとまち海浜公園にキャンプ場 柏崎市 海辺への誘客狙い設置

©株式会社新潟日報社

「かしわざきセントラルビーチ」でキャンプを楽しむ愛好家=柏崎市西港町

 海辺でバーベキューとキャンプが楽しめる専用エリア「かしわざきセントラルビーチ」が、新潟県柏崎市西港町のみなとまち海浜公園内にオープンした。早速、愛好家らが訪れ、潮風が通り抜ける開放的な空間でアウトドアを満喫した。

 近年のアウトドア人気の高まりを受け、海水浴以外でも海辺に人を呼び込む狙いで市が設置した。本年度から3年間試行する。

 キャンプは10組、バーベキューは20組程度が利用可能。道具や食材は持ち込む必要があるが、テーブルやイス、コンロなどは有料で貸し出す。

 オープン初日の1日にキャンプで訪れた同市新赤坂の会社員男性(64)と妻(63)は「地元でキャンプができる場所が少なかったのでうれしい」と語り、コーヒーを飲みながらゆったりとした時間を過ごしていた。

 8月は24~27日、31日を除く毎日、9、10月は土日祝日に開設する。利用は有料。専用ホームページで事前予約する。