スローな朝の読書リスト。いつも忙しい大人の心を癒してくれる本3選

©アイランド株式会社

朝読書におすすめの本をご紹介する『まっこリ~ナのCafe BonBon』。小説やエッセイ、暮らしや料理の本など心に効く本をセレクトしています。

今日の「まっこリ~ナのカフェボンボン」の本棚は、大人の心を癒す本

忙しい日々の合間にひと息ついて、読書でリラックスするのはいかがでしょう。毎日頑張るあなたをそっと癒してくれる3冊を選びました。美しい飲み物や自然の贈り物にまつわる本をお楽しみくださいね。スローに過ごす朝の読書にぜひ。

クリームソーダの誘惑。

純喫茶を愛してやまない難波里奈さんが、純喫茶の名店のクリームソーダを紹介します。純喫茶の定番メニュー・クリームソーダの魅力をたっぷりと伝えます。

ソーダ水の色味とグラスで個性が決まるというクリームソーダ。定番のグリーンだけではなく、ブルーやピンク、黄色や紫色などカラフルな一品にもときめきます。クリームソーダに似合うのは、日曜日、ノスタルジー、夏の思い出。お気に入りの喫茶店のテーブルで、美しい一杯を夢見るように味わいたい。

クリームソーダ 純喫茶めぐり
著者:難波里奈
出版社:グラフィック社

貝殻のものがたり。

美しい貝殻だけを厳選して紹介した一冊です。貝殻の奥深い魅力を美しい写真とともに紹介し、ふしぎに満ちた貝の世界へといざないます。太古より人の暮らしと深い関わりのあった貝の歴史や貝殻の文化についてもひもときます。

ハートの形をしたリュウキュアオイ、桜の花びらのようなモモノハナ、純白のテンシノツバサ、背中あわせの月と太陽を思わせるツキヒガイ……。螺旋のなかには海の記憶をとどめているのでしょうか。ひとつひとつの貝殻に秘められたストーリーを知りたくなります。

ときめく貝殻図鑑
監修:池田等/文:寺本沙也加/写真:大作晃一
出版社:山と渓谷社

夜空のむこうに。

夏の夜空を見上げてふと想うのは、そのむこう側にある果てしない宇宙のこと。地球と宇宙の境目はどこ? 星や銀河はどうして生まれたの? ブラックホールってなに? 彗星と流れ星は同じもの?「最も先進的」として世界一に認定されたプラネタリウムの解説員が、宇宙のふしぎや疑問にやさしく答えてくれます。

地球以外にも生命は存在するの?この答えは——「まだ見つかっていません」。今はまだ、でもいつかきっと。美しい写真を眺めながら、海のある星へと想像をめぐらせています。

世界でいちばん素敵な宇宙の教室
監修:多摩六都科学館
出版社:三才ブックス

くわしくはこちらの記事をどうぞ。
『クリームソーダ 純喫茶めぐり』
『ときめく貝殻図鑑』
『世界でいちばん素敵な宇宙の教室』

ラブ&ピースな一日を。
Love, まっこリ〜ナ

「まっこリ~ナのカフェボンボン」を読んでくださってありがとうございます。「カフェボンボン」が心ときめく本との出会いの場となりますように。

*朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』連載一覧はこちらです。
https://asajikan.jp/topics/cafebonbon/