米、J&Jからコロナワクチン1億回分確保 10億ドル

©ロイター

[5日 ロイター] - 米医薬品・日用品大手ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)は5日、米政府から10億ドル以上の支払いを受け、新型コロナウイルスワクチン1億回分を供給すると発表した。

J&Jは米生物医学先端研究開発局(BARDA)に対し非営利ベースでワクチンを提供。利用は米食品医薬品局(FDA)の承認取得後になる。

米政府は追加契約の下で、新たに2億回分のワクチン供給を確保する可能性がある。

J&Jは現在、同ワクチンの初期の臨床試験(治験)を米国とベルギーで実施している。