【中国】7月の洪水で3817万人被災、死亡・不明56人[社会]

©株式会社NNA

中国応急管理省が4日発表した7月の自然災害状況によると、長江流域などで発生した洪水による7月の被災者は延べ3,817万3,000人、死者・行方不明者は合わせて56人に上った。直接的な経済損失は1,097億4,000万元(約1兆6,600億円)となった。

洪水による避難者は延べ299万6,000人。倒壊家屋は2万7,000戸、損壊家屋は24万戸で、農作物は386万8,700ヘクタールが被害を受けた。

洪水被害は全国25省・自治区・直轄市で発生し、特に長江流域の安徽省、江西省、湖北省、湖南省などで深刻だった。長江流域の月間降水量は例年を57.2%上回り、7月としては1961年以降で最も多かった。淮河流域の降水量も例年を31.6%上回った。

7月にはこのほか、干ばつや風、ひょう、森林火災、地震などによる被害が各地で報告された。各種の自然災害による被災者は合計で延べ4,308万人、死者・行方不明者は130人、直接的な経済損失は1,170億元となっている。