親も子もサポートします(1)

©株式会社VOTE FOR

■相談する
◇ゆりかご面接
助産師・保健師が相談を受け、個別の支援プラン(ゆりかごプラン)を作成します。面接後、カタログギフトを差し上げます。
対象:妊娠届を提出するすべての妊婦
受付:(月)~(金)の午前8時30分~午後4時30分に直接窓口へ
※(土)・(日)等は要予約
場所:がん予防・健康づくりセンター2階健康推進課
内容:妊娠期・出産・産後の相談、利用可能なサービス紹介、地域情報の提供
持ち物:
・個人番号(マイナンバー)を確認できる書類
・本人確認書類(本人の顔写真、氏名、生年月日掲載の官公庁発行の証明書)
※妊娠届を提出した方は、母子健康手帳

問合せ:健康推進課保健相談ゆりかご担当
【電話】内線447

◇お子さんの健康や発達についての相談
保健師・助産師・心理相談員・栄養士・歯科衛生士等による、お子さんの体や心の健康についての相談、発育や発達、育児等の相談を受け付けています。

問合せ:
◇栄養・歯科相談
健康推進課栄養担当・歯科担当
【電話】内線423

◇栄養・歯科相談以外
健康推進課保健相談担当
【電話】内線432

◇心身の発達や障がいについての相談
心身の発達や障がいに関する相談を受け付けています。必要に応じて、就学前のお子さんの療育指導や訓練も行っています。

場所・問合せ:荒川たんぽぽセンター
【電話】03-3891-6824

◇妊産婦・新生児訪問
妊娠中からの相談を受け付けています。また、お子さんが生まれた全家庭を助産師・保健師が訪問し、産後・育児の相談に応じます。

◇乳幼児健診での相談
小児科医・歯科医等が、4か月・1歳6か月・3歳児健診で発育・発達の相談に応じます。

◇ママのこころの相談
専門医による相談を予約制で受け付けています。

問合せ:健康推進課保健相談担当
【電話】内線432

◇子どもや子育ての総合相談
子育ての悩み等、保護者やお子さん本人等からの相談を受け付けています。また、里親についての相談も受け付けています。

問合せ:子ども家庭総合センター
【電話】03-3802-3765

◇保育コンシェルジュ
専門の相談員が保護者からの相談に応じ、各家庭の希望や状況に合わせた保育サービスの紹介を行います。
受付:午前9時~午後4時30分※(土)・(日)・(祝)等を除く、事前予約可
場所・問合せ:保育課入園相談係(区役所2階)
【電話】内線3825

◇妊娠・出産・育児についての電話相談窓口
看護師等の資格を持った専門スタッフが、妊娠中の相談や18歳未満のお子さんの育児相談を受け付けています。

問合せ:あらかわキッズ・マザーズコール24
【電話】0120-536-883
※24時間年中無休

◇不登校や学校生活の悩み相談
心理専門相談員や福祉専門相談員が、相談を受け付けています。ビデオ通話による相談も可能です。
相談予約番号
【電話】070-1579-5250
※ビデオ通話の場合、通話アプリ「Skype(スカイプ)」を利用します
※相談方法の詳細は、荒川区ホームページをご覧いただくか、専門相談員にお問い合わせください
※ビデオ通話の通信料金は、相談者の負担です

問合せ:教育センター教育相談係
【電話】03-3801-4338

◇東京都LINE(ライン)相談(子ゴコロ・親ゴコロ相談@(アットマーク)東京)
東京都では、児童虐待を防止するために、メッセージアプリ「LINE」を利用したお子さんや保護者からの相談を受け付けています。子育ての悩みや困っていること等、ひとりで抱え込まず気軽に相談してください。

問合せ:東京都福祉保健局少子社会対策部計画課
【電話】03-5320-4137

■サポートを受ける
◇産後ケア事業
出産した母親が、医療機関等で出産後の体力を回復させながら、生後4か月未満のお子さんの育児方法を勉強したり、アドバイスを受けたりすることができます。詳細は、お問い合わせください。
利用日数:
宿泊型:1泊2日~3泊4日
日帰り型:4日まで
訪問型:3回まで(1回1時間)
※宿泊型、日帰り型、訪問型は重複して利用できます

問合せ:子育て支援課子育て事業係
【電話】内線3861

■情報を入手する
◇あらかわすくすく子育てアプリ(母子モ)
妊産婦とお子さんの健康データの記録、胎児や子どもの成長記録、予防接種のスケジュール管理、子ども向けイベントや子育て支援施設の紹介等、子育てを応援する便利な情報が充実しています。

◇あらかわきっずニュース
各ひろば館・ふれあい館・図書館・保育園・幼稚園、ゆいの森あらかわ等の行事や遊び場をお知らせする冊子を、2か月に一度発行しています。荒川区ホームページ・あらかわすくすく子育てアプリ(母子モ)からも閲覧できます。
配布:区役所2階子育て支援課、各図書館・ふれあい館・ひろば館、ゆいの森あらかわ

問合せ:子育て支援課子育て事業係
【電話】内線3861

■お子さんを預ける
◇待機児童対策ベビーシッター利用支援事業
子育て中の方が東京都の認定を受けたベビーシッター事業者を利用する場合の利用料と、ベビーシッターが要する交通費の一部を助成します。
対象:
・保育園の0~2歳児クラスに相当する待機児童の保護者(認証保育所・保育ママ・定期利用保育利用者を除く)
・保育園等の0歳児クラスに申し込みせず、1年間の育児休業を満了した後、復職する保護者
※いずれも保育の認定が必要となり、認定時間に応じて利用時間の上限も決まります

問合せ:保育課入園相談係
【電話】内線3825