英外相、日本との協力関係を強調 香港問題などで

©ロイター

[ロンドン 5日 ロイター] - 英国のラーブ外相は5日、訪英中の茂木敏充外相との会談後に、両国は香港の自由への支持などの主要な問題で「肩を並べて」協力していると強調した。

ラーブ氏は声明で「日本は英国にとって緊密な友好国で、アジアにおける安全保障上の主要なパートナーだ」と指摘。

「COVID-19(新型コロナウイルス感染症)、サイバーセキュリティー、気候変動への協調的対応、あるいは香港の自由への支持においても、英国と日本は肩を並べて協力している。今後の一段と緊密なパートナーシップに期待している」とした。