岡副麻希のアゴが細すぎる!? インスタ写真に「実物よりも...」と驚く声

©株式会社ジェイ・キャスト

フリーアナウンサーの岡副麻希さん(28)が2020年8月5日にインスタグラムにアップした写真がファンの間で話題だ。

岡副麻希さんのインスタグラムから

写真に対して上がる「顎がカイジ」との声

「今夜【世界の何だコレ!?ミステリー】 #フジテレビ 系列(19時?) 広いスタジオからリモート出演で はじまるまで寂しかったけど はじまると、その倍わくわく好奇心たいむになりました」と、自身が出演したテレビ番組の名前を挙げつつ、出演の感想をつづった岡添さん。加え、「プリーツ感がかわいいワンピースでした」と、出演時の衣装についても言及している。

この写真に対しては、「beauty Love かわいい?」といった絶賛の声がコメント欄に続々。他にも、「ワンピース可愛いです」といった、その衣装を愛でる声も寄せられるなど大好評を博している。ただ、その一方で、ツイッター上には「顎がカイジ」と、そのアゴの細さに、福本伸行さんの漫画に出てくる登場人物のようだと驚く声も上がっているのだ。

岡副さんといえば、以前からインスタグラムに投稿される楽し気な写真がファンの間で好評を博しているが、その写真についてはしばしば、前述のような「実物よりもアゴが細すぎる」とする声が散発的に上がってきた。

そこで、5日に投稿されたインスタグラムの写真(計4枚)に写る岡副さんの顔と、5日に放送された同番組に出演していた岡副さんの顔を見比べると、確かに、インスタグラムの写真の岡副さんの方が、アゴがスッキリして見えるのだ。さらに、ほかの写真とも比較してみると、確かに、インスタグラムの写真の方がほっそりして見えることが多いことに気付く。

ただ、テレビに出ていた時と同じように見える写真もインスタグラムに掲載されていた。3日、岡副さんは「夏か?キタ!!!」「密ではないときは、マスクをちょこちょこ外して#熱中症対策...! あとは塩分補給!! もちろんこまめな水分補給も」とのメッセージと共に、ウェットスーツ姿で雑木林付近の路上を歩く様子を写した写真をアップしているが、この時の岡副さんのアゴは、テレビ出演時と違いがあるようには見えないのだ。どうやら、岡副さんの顔の「変化」ぶりは、その「写り方」が原因のようだ。「写り方」1つでファンがザワついてしまうのも、岡副さんが人気者であるがゆえの出来事ではないだろうか。

(J-CASTニュース編集部 坂下朋永)