J2徳島の藤原選手コロナ感染

、自宅で経過観察

©一般社団法人共同通信社

 サッカーJ2の徳島は6日、ミッドフィールダー藤原志龍選手(19)が新型コロナウイルスに感染したと発表した。クラブによると、2日に発熱を訴えた。3日にクラブ独自のPCR検査を受け、5日に陽性と判定された。症状は安定しており、自宅で経過観察をしているという。

 クラブ内の濃厚接触者は2人。6日、選手やチーム関係者50人のPCR検査を実施した。8日の鳴門ポカリスエットスタジアムでの長崎戦は、実施する予定で準備を進めている。