山梨県丹波山村で沢登り 2人流され1人が心肺停止状態

©株式会社テレビ山梨

8月6日正午頃、山梨県丹波山村の川で沢登りをしていた10代から20代くらいの男性3人のうち2人が流されました。
1人は無事救助されましたが、もう1人は心肺停止の状態で発見されました。
8月6日正午頃丹波山村で「2人が川に流された」と一緒に沢登りに来ていた男性から消防に通報がありました。
このうち1人は川の淵にしがみついていたところを埼玉県の防災ヘリで救助されましたがもう1人は川底で心肺停止の状態で見つかりました。
警察によりますと男性らは県外の10代から20代くらいで3人で沢登りにきていたということです。
警察で身元の確認や当時の詳しい状況などを調べています。