大リーグ、大谷は4番で3号ソロ

前田は3失点3勝目逃す

©一般社団法人共同通信社

マリナーズ戦でソロホームランを放った大谷=シアトル(AP=共同)

 【シアトル共同】米大リーグは6日、各地で行われ、右肘付近の故障が判明したエンゼルスの大谷はシアトルでのマリナーズ戦に「4番・指名打者」で臨み、0―0の二回の第1打席に先頭で今季3号本塁打を放って3打数1安打1打点、1四球で2得点だった。投手を含めて3試合ぶりの出場。チームは6―1で勝った。

 ツインズの前田はパイレーツ戦に先発し、6回を3安打3失点、4三振1四球と好投したが、3勝目を逃した。チームは5―6で逆転サヨナラ負けし、連勝は6で止まった。

 レッズの秋山はインディアンス戦に「1番・左翼」でフル出場し、4打数1安打。チームは0―13で敗れ、3連敗。