大人気ソシャゲ『ツイステ』ファンの民度が低すぎ!?“密”を生み出して大炎上

©株式会社日本ジャーナル出版

(C)Dean Drobot / Shutterstock 

新型コロナウイルスの感染者が連日200人を超えている東京都。都民は〝密〟を避けて感染予防に努めているが、どうやら〝オタク女子〟は例外だったようだ。

8月6日放送の『とくダネ!』(フジテレビ系)では、新型コロナ関連のニュースが多く取り上げられることに。その中で「〝人気スマホゲーム関連〟の新商品が池袋のゲームセンターに入荷したことにより、〝密〟と言わざるを得ない長蛇の列ができてしまった」というトピックに大きな注目が集まった。

放送されると同時にネット上では、

《「ツイステ」さぁ…ユーザーコントロールできてないぞ。まあコントロールされないとここまで民度が下がるオタクたちにも呆れるけど。ニュースになったとかマジで恥過ぎる》
《〝ツイステぬい〟の事件がニュースになってる。このご時世にぎっしり密は確かにヤバいわな》
《ニュースになってた…「ツイステ」に悪いイメージがどんどん追加されていく》
《「ツイステ」に限らないけどさ、こういうの恥ずかしいよね。「これだからオタクは」って言われるし。一般人からしたら、このご時世に集まる方が悪いから…》

などの声が殺到。番組内でゲーム名が明かされることはなかったが、どうやらこれは女性を中心に絶大な人気を誇るモバイルゲーム『ディズニー ツイステッドワンダーランド』(通称・ツイステ)に関する話だったようだ。

民度が低すぎる!?『ツイステ』ファンの問題行動

ちなみに当該ゲームセンターのSNSを見てみると、《朝9:00より列形成開始、整理券の配布を予定しています》といった事前告知が。〝密〟を避けるための対策は練られていたようだが、番組では店側の努力の甲斐もなく整理券を待つ人々で混雑している様子が映し出されていた。

またファンにインタビューすると、「配るときに密になってしまった。完全に運営方法の間違いですね」「ファンが悪いみたいになっているのは納得いかない」と責任転嫁とも受け取れるコメントが飛び出す。一概にどちらが悪いとは言えないものの、結果的には目も当てられない状況になってしまったようだ。

「『ツイステ』界隈のファンは、たびたび〝民度が低い〟と問題になっています。以前もコスプレイヤーが30人以上集まって『踊ってみた』動画を撮影し、SNSや動画サイトで大炎上しています。炎上の理由は〝十分な予防策をとらず、この時期に敢行したから〟というものでした」(芸能ライター)

とはいえ、当然のことながら、人気が出た作品には厄介なファンが一部にいるもの。ほとんどのファンは、今回の件にも怒りの声をあげていた。本当にその作品が好きならば、イメージを悪くする行動は慎むよう心掛けたいところだ。

【画像】

Dean Drobot / Shutterstock