兵庫の宝塚歌劇で新たに1人感染

東京含め計13人に

©一般社団法人共同通信社

 宝塚歌劇団(兵庫県宝塚市)は7日、同市の宝塚大劇場の花組公演「はいからさんが通る」のスタッフ1人が新たに感染したと発表した。

 兵庫県がクラスター(感染者集団)と認定した花組公演の感染者は出演者8人とスタッフ4人の計12人となった。6日判明した東京宝塚劇場での星組公演出演者1人と合わせ、宝塚歌劇団関係者の感染は13人。

 7日から中止している東京宝塚劇場の星組公演については、20日まで休演すると決めた。