"ごみ出し"から戻らず波消しブロックに挟まり発見…76歳女性死亡 足踏み外し転落か サンダルも海面に

©北海道文化放送株式会社

8月8日午前、北海道函館市で外出した79歳の女性が波消しブロックの下で見つかり、死亡が確認されました。

水上 孝一郎 記者:「女性は波消しブロックの隙間で発見されました。数メートル先の海面にはサンダルが浮いていたということです」

8日午前7時ごろ、函館市御崎町でごみ捨てのため外出した高橋幸子さん(76)が戻らず捜索したところ、海岸の波消しブロックに挟まっているのが見つかりました。

高橋さんは病院に搬送されましたが、死亡が確認されました。

警察は、高橋さんが足を踏み外し転落したものとみて調べを進めています。