ワールドマスターズ通信vol.7

©株式会社VOTE FOR

2021年5月22日(土)、23日(日)の2日間、美波町では、生涯スポーツの国際大会「ワールドマスターズゲームズ(WMG)2021関西」トライアスロンとアクアスロンの2競技が開催されます。

美波町では、先日第21回ひわさうみがめトライアスロン大会の中止が決定しましたが、ワールドマスターズゲームズ2021関西は当初計画のとおり2021年5月の開催に向け準備を進めています。また、6月1日、組織委員会では、一般社団法人日本リスク学会との包括連携協定を締結し、新型コロナウイルス感染症をはじめとしたあらゆるリスクに関して、対応を検討し大会運営に反映することで、参加者の皆さまが安全、安心に大会に参加いただけるよう、“withコロナ”のモデルケースとなる国際競技大会を共に創りあげてまいりますとの公式発表がなされています。

町公式ホームページ内にワールドマスターズゲームズ2021関西の大会案内に関するページを開設しており、随時更新しておりますので、大会に関する情報はホームページをご覧ください。

美波町公式ホームページ
【URL】https://www.town.minami.lg.jp/docs/829562.html

■外国人参加者をおもてなし
本大会では、エントリー定員約1,700名(トライアスロン(スタンダード部門):1,000名、(スプリント部門):300名、(パラ部門):50名、アクアスロン:350名)のうち、外国からも多くの参加者を見込んでおります。
今後、このコーナーでは日常で使える簡単な日常会話のフレーズを紹介していきます。