【久留米市独自の支援策に取り組む】中小企業向け支援策

©株式会社VOTE FOR

◆申請漏れはありませんか?
新型コロナの影響で売り上げが減少、新たなコロナ対策を行った事業所への支援策を紹介します。

(もらう)感染防止対策に取り組んだ
【久留米市独自】(新規)新しい生活様式対応事業者応援金
消毒液やアクリル板の設置、キャッシュレスやテークアウトなどを始めた
法人:5万円。2店舗以上は10万円
個人:4万円。2店舗以上は8万円

問い合わせ先:久留米市事業者支援金コールセンター
電話:0942-30-9750
FAX:0942-30-9824

(もらう)観光客を呼び戻したい
【久留米市独自】(新規)新しい生活様式対応観光・MICE支援金
清掃や換気、パーテーションの設置、新たなサービスの提供などを始めた
補助上限:200万円

問い合わせ先:観光・国際課
電話:0942-30-9137
FAX:0942-30-9707

(もらう)テレワークを始めたい
【久留米市独自】(新規)テレワーク・クラウドサービス導入支援
テレワーク、クラウドサービス、新たに導入する取り組みを支援
補助上限:30万円
補助率:4分の3
(注意)専門家による相談窓口あり(予約制)

問い合わせ先:商工政策課
電話:0942-30-9133
FAX:0942-30-9707

(もらう)家賃の支払いが難しい
(新規)家賃支援給付金(国)
売上高が前年同月比50%以上減少。3カ月間の売上高が前年同期比30%以上減少
法人:最大600万円
個人:最大300万円
(注意)県の上乗せ支援あり

問い合わせ先:経済産業省(注意)準備が整い次第HPに公開予定

(もらう)従業員を休ませた
(変更)雇用調整助成金(国)
4月1日から9月30日までの間の休業
助成額:一人当たり日額上限15000円
助成率:最大10分の10
(注意)市の相談窓口は8月31日まで延長

問い合わせ先:ハローワーク久留米
電話:0942-35-8609

(もらう)売り上げが減少した
持続化給付金(国)
売上高が前年同月比50%以上減少
法人:最大200万円
個人:最大100万円

問い合わせ先:持続化給付金コールセンター
電話:0120-115-570

(もらう)売り上げが減少した
持続化緊急支援金(県)
売上高が前年同月比30%以上~50%未満減少
法人:最大50万円
個人:最大25万円
受付期間:7月31日まで

問い合わせ先:福岡県持続化緊急支援金相談窓口
電話:0570-094-894

(もらう)売り上げが大幅に減少した
【久留米市独自】事業継続給付金
4・5月の売り上げが前年同月比で70%以上減少し、県や市の融資を受けた
法人:30万円
個人:5万円
受付期間:月31日まで

問い合わせ先:久留米市事業者支援金コールセンター
電話:0942-30-9750
FAX:0942-30-9824

(もらう)要請に応じ店を休業・時短営業した
【久留米市独自】休業要請協力支援金
4月14日から5月31日までの間に、2週間以上休業または営業時間を短縮
1店舗:10万円
2店舗以上:20万円
受付期間:7月31日まで

問い合わせ先:久留米市事業者支援金コールセンター
電話:0942-30-9750
FAX:0942-30-9824

(かりる)資金を借りたい
【久留米市独自】緊急経営支援資金コロナ感染症特別枠
セーフティネット保証4号、危機関連保証の認定を受けている
限度額:350万円。5年間利息補助
貸付期間:10年以内(元金据置5年以内)

問い合わせ先:商工政策課
電話:0942-30-9133
FAX:0942-30-9707

(かりる)資金を借りたい
(変更)新型コロナ感染症対応資金(県)
セーフティネット保証4号・5号、危機関連保証の認定を受けている
限度額:4000万円。3年間利息補助
貸付期間:10年以内(元金据置5年以内)

問い合わせ先:福岡県経営相談窓口
電話:0120-567-179