【札幌市】新たに8人「新型コロナウイルス」感染確認 再陽性も1人…小学校の男児1人も感染確認

©北海道文化放送株式会社

札幌市は8月9日、市内で新型コロナの感染者を新たに8人確認、1人が再陽性となったと発表しました。また、札幌市内の小学生の男児1人が感染したと発表しました。

<感染が確認された8人>

▼20代 性別非公表 従業員

▼30代 男性 会社員

▼年代非公表 男性 職業非公表

▼年代非公表 男性 職業非公表

▼20代 男性 会社員

▼40代 男性 職業非公表

▼20代 女性 職業非公表

▼年代非公表 男性 職業非公表

<再陽性となった1人>

▼40代 男性 職業非公表

再陽性となった男性は、7月25日に医療機関を退院していましたが、8月6日になって味覚障害の症状が現れ、PCR検査したところ陽性と診断されました。症状は軽く会話は可能だということです。

一方、札幌市は、札幌市手稲区の西宮の沢小学校の児童1人が新型コロナに感染したと発表しました。感染したのは年代非公表の男児です。学校は8月18日まで夏休みのため学級閉鎖等の対応はせず、濃厚接触者の健康観察等を行うとしています。