割烹の前菜付きランチに大満足!なら100年会館内の憩いカフェ「ONE CAFE!」【奈良】

©株式会社オンエア

JR奈良駅の目の前にある「なら100年会館」の1階に2020年6月、多目的複合施設「ONE UNITED LAB(ワンユナイテッドラボ)」が誕生しました。そのラボの中には、リーズナブルで日常的に通いたくなるカフェがオープン。お散歩がてらに、イベントの合間に、電車の待ち時間におすすめのコミュニティカフェ「ONE CAFE!(ワンカフェ)」を紹介します。

“自然との調和で人と地域がつながる空間”がコンセプト

イベントを多く開催する「なら100年会館」の1階に入っている「ONE UNITED LAB」。ランチやスイーツをいただける「ONE CAFE!(ワンカフェ)」、オシャレに婚活ができる「ONE BRIDAL!(ワンブライダル)」、奈良県で1984年創業の寿司・割烹店「甚八」のお料理をケータリング提供している「ONE CATERING!(ワンケータリング)」という3つの機能をもって、コミュニケーションの場を創造しています。

中に入ると右側にはドリンク片手に学習や仕事に集中できる自習室があって、店内はテーブル席とソファ席が広々としています。

店内奥のコンクリート壁には無声アニメが流れて、

キッズスペースもあって、お子さまを遊ばせながら食事ができてお母さん思いです。

外には開放的なテラス席が用意されています。

誰でも気軽に憩える「ONE CAFE!」

カフェでの注目メニューは、前菜・選べるメイン・スープのランチセット。+200円でドリンク付(コーヒーor紅茶)にもできます。

ごろっと野菜の「彩り野菜の100年カレー」(1,100円・税抜)、「和風ハンバーグ」(1,050円・税抜)、「ボロネーゼ」(880円・税抜)、「カルボナーラ」(900円・税抜)、「明太子パスタ」(850円・税抜)、「しらす丼」(1,000円・税抜)、「きつねうどん」(800円・税抜)の7種類から選べます。

最初に前菜とスープが運ばれてきました。丁寧に木箱に入って、心躍ります。しかも「ONE CATERING!」でお料理を提供している「甚八」の職人さんの前菜、とのこと。

玉手箱のように開けてみると4種の前菜が品よく入っていました。

唐揚げ、ビーツのポテトサラダ、出汁巻き玉子、マリネ。高級感漂って彩りは美しく、一品一品味わって、優雅な時間の始まりです。

「ボロネーゼ」は肉感があって細かい野菜がたっぷり。

「きつねうどん」もお出汁がきいてます。

流行りのクラフトビールや、ポテト、唐揚げもあって気軽にチョイ飲みも。

スイーツだけも最高!食後のデザートにも

もちろんデザートも欠かせません!

太巻きのソフトクリームにウエハースが添えられた豪快な「ソフトクリームパフェ」(680円・税抜)。ベリー・チョコ・抹茶の3種類あります。

「チョコパフェ」のソフトクリームの上には、ベリーの飴が星屑のように降り注いでロマンチック!ミルキーなソフトに甘酸っぱいベリーとチョコソースのハーモニーはたまりません!

「抹茶パフェ」は、抹茶ソースと抹茶パウダーがふんだんに、ソフトの下には白玉団子が3つも隠れて楽しいサプライズです!

ソフトの下はコーンフレークと思いきや砕いたビスケットがぎっしりと入っていて、カップの底までソースたっぷりの大満足!「ベリー」もどんなパフェなのか気になりますね!

ほかにも、ソフトクリーム単品(300円・税抜)、アイス(バニラ・チョコ・ストロベリー)(220円・税抜)、フレンチトースト(ティータイム限定14:00~)(450円・税抜)もあって、お食事後のちょこっとデザートにもよきサイズ。

奈良色の美で日常を華やかに

お食事の華やかさだけでなく、テーブルに置いてあるおしぼりまで赤・青・ピンクと鮮やかな天平色で、旅人にもうれしい奈良の演出。

クールでオシャレで思いやりに満ちた「ONE UNITED LAB」のカフェを通じて、子どもから大人まで、個人から企業まで、コミュニティが広がってゆくことでしょう。

ONE CAFE!

住所 :奈良県奈良市三条宮前町7-1 なら100年会館1階(ONE UNITED LAB内)

電話:0742-32-1011

営業時間 :11:00~17:00(L.O 16:30)

定休日 :火曜・金曜(火曜が祝日の場合は翌水曜が休み)

交通:「JR奈良駅」から徒歩約5分

HP:https://one-unitedlab.jp

[all photos by kurisencho]