松江の私立高で88人感染

サッカー部でクラスター

©一般社団法人共同通信社

新型コロナの感染者が多数出た生徒らが通う立正大淞南高=10日午前0時1分、松江市

 島根県と松江市は9日、新型コロナウイルスに92人が感染したと発表した。うち88人は、8日に生徒の感染が判明した私立立正大淞南高(同市)の男子生徒86人と男性教員2人。県と市はサッカー部の寮でクラスター(感染者集団)が生じたとしており、異例の規模。県内での感染確認は123人となった。

 島根県と松江市によると、9日に新型コロナ感染が確認された立正大淞南高の生徒86人のうち80人は、サッカー部の寮に入っている。陽性が判明した教員2人も、同部関係者。

 同校ホームページによると、男女共学で寮が複数ある。サッカーやマーチングバンドなど部活動にも力を入れている。

記者会見する島根県の丸山達也知事(右)と松江市の松浦正敬市長=9日午後11時52分、松江市