燻製マシンも!気軽にキャンプの面白いところだけを体験できるお店とは

©(株)東京放送ホールディングス

“キャンプ飯”を体験できる

「REWILD OUTDOOR TOKYO」は、都会で“キャンプ飯”を体験できるアウトドアカフェ。燻製マシンを使って、自ら仕上げるキャンプ料理を楽しめます。

「スモーキーマウンテン」は、明太子ポテトサラダ・ミニトマト・うずら・バナナを燻して楽しむメニュー。素材をのせたボードに透明のドーム型のフタをかぶせ、燻製マシンで5分の燻製を2回行います。

フタをとると、スモーキーな香りを楽しめる燻製料理のできあがり。できたてを頂くと、驚きの香り高さを堪能できます。

燻製マシンで仕上げる!

燻製マシンの使い方は簡単。マシンの上部に木のチップをセットしたら、小型のバーナーで炙るだけで、チューブの先からスモークが出現します。

「スモーキーマウンテン」と同じように、「トップ オブ ザ ベーコン」も燻製マシンでの仕上げを楽しめるキャンプ料理。鍋に入れたベーコンや野菜をシングルバーナーで5分ほど温めたあと、さらに5分燻製して作る一品です。

食欲をそそるスモーキーな香りと、ベーコンの脂の甘みがたまりません。

キャンプの面白いところだけを体験できるお店

キャンプの一番面白いところだけをピックアップして体験できるREWILD OUTDOOR TOKYO。

小鳥のさえずりが流れる店内には、芝生にアウトドア用の家具が置かれ、大自然の中のキャンプ場にいるような雰囲気を楽しめます。

さらに、マシュマロを焼いて食べるキャンプの定番デザート「スモア」を体験できる焼き場も。

とことんキャンプ気分を味わうことができます。

お店情報

REWILD OUTDOOR TOKYO
中央区日本橋茅場町2-1-3 信光ビル1F
※営業状況については事前にご確認ください

王様のブランチ

土曜あさ9:30~