セレーナ・ゴメス、約8年ぶりのテレビドラマ出演!事件に巻き込まれるコメディドラマのメインキャストに♡

©株式会社AXNジャパン

『ウェイバリー通りのウィザードたち』以来のテレビドラマシリーズ出演となったセレーナ・ゴメス♡今回出演するドラマは『オンリー・マーダーズ・イン・ザ・ビルディング』というコメディドラマで、セレーナはメインキャストとして出演します。あらすじやキャスト情報など最新ニュースをお届け!

『ウェイバリー通りのウィザードたち』から8年!久しぶりのドラマ出演

歌手で女優のセレーナ・ゴメス(Selena Gomez)が、ドラマ『ウェイバリー通りのウィザードたち』以来となるテレビドラマシリーズに復帰することが発表となりました!米Varietyなど各メディアが報じています。

コメディドラマで3人目のメインキャスト!

HOLLYWOOD, CA - JUNE 08: Actors Steve Martin (L) and Martin Short pose backstage during American Film Institute's 45th Life Achievement Award Gala Tribute to Diane Keaton at Dolby Theatre on June 8, 2017 in Hollywood, California. 26658_001 (Photo by Alberto E. Rodriguez/Getty Images for Turner)

セレーナが約8年ぶりに出演する番組は、オンライン動画配信サービスHuluで配信されるコメディドラマシリーズ『オンリー・マーダーズ・イン・ザ・ビルディング(原題:Only Murders In The Building)』。
スティーヴ・マーティン(『サタデー・ナイト・ライブ』、映画『ピンク・パンサー』)と、マーティン・ショート(映画『花嫁のパパ』、『サボテン・ブラザーズ』)と共に出演・番組のエグゼクティブプロデュースも担い、3人目のメインキャストとして番組を盛り上げます。

気になる番組のあらすじですが、本作『オンリー・マーダーズ・イン・ザ・ビルディング』はとある犯罪に夢中になっていた見ず知らずの3人がとあることをきっかけに事件に巻き込まれてしまうというコメディドラマ。

Huluのトップ、クレイグ・エルウィッチは米Deadlineに対し、番組についてこう述べました。

「今週、ドラマについての作業を開いたのですが、この一週間の中で驚くほど特別でエモーショナルな最高の時間となりました。物語内で起こる事件は、現代的でありいくつかの大きな驚きが待ち構えています。本当に特別なものになると思いますよ。」

出典元:https://www.elle.com/culture/celebrities/a33547596/selena-gomez-only-murders-in-the-building/

クライムコンに参加するほど犯罪モノの大ファンのセレーナ

セレーナは実は犯罪モノ作品の大ファン。
2月に米シカゴで行われた「クライムコン(CrimeCon)」と呼ばれる実録犯罪モノの熱狂的なファンが集うイベントに母と参加したほど!

このイベントでファン達は警察が頭打ちとなっている未解決事件の解決に協力したりするのですが、セレーナもある未解決事件について推理する催しにお忍びで登場しました。
インスタグラムには母との2ショットを載せ、イベントでの思いを綴っている投稿も。
となると、今回のドラマ出演は犯罪モノに大きな興味を寄せているセレーナにとって非常にやり甲斐のある仕事になりそうですね。

配信スケジュール、他キャストなどの情報はまだ未発表となっているので、続報を待ちたいところです!

Selena Gomez Joins Steve Martin, Martin Short in Hulu Comedy - Variety