12日まで「エール」展 いわきの草野心平記念館

©株式会社福島民報社

12日まで開かれている「エール」巡回展の会場

 作曲家古関裕而さんと妻金子さんをモデルにした「エール」巡回展は十二日まで、いわき市の草野心平記念文学館で開かれている。

 番組紹介パネルや出演者のサインをはじめ、ドラマで使用されたハーモニカなどの小道具、主要キャストの等身大パネルを展示、主題歌の特別映像も放映している。時間は午前九時から午後五時(土曜日は午後八時)まで。十一日は休館。

 同館は三十日まで、いわき市出身の詩人草野心平と古関さんの関わりを紹介するタイムリースポット展示を催している。