話題探求 ディーウェーバー、キムラ工業、安城のものづくり2社 新機軸デザイン製品でコラボ 第1弾はレーザー加工の椅子

©株式会社中部経済新聞社

開発したスチールパイプ椅子「リバース」

 安城市内のものづくり関連企業2社がタッグを組み、「メード・イン・安城」の工業製品に取り組んでいる。工業デザイン会社のD―WEBER(ディーウェーバー、本社安城市三河安城本町2の1の10、水野健一社長、電話0566.89.2934)のデザインをもとに、金属パイプ加工会社のキムラ工業(本社安城市三河安城東町2の2の23、木村忠嗣社長、電話0566.76.2790)が製作したスチールパイプ椅子だ。コンセプトモデルが、このほど完成。量産と発売に向け、次の一歩を踏み出す。(安城)