納言・薄幸&ずん・やす、デート重ねたが「指一本触れず」

©株式会社光文社

8月8日放送の『さんまのお笑い向上委員会』(フジテレビ系)で、ずん・やすと納言・薄幸がデートしていた過去を語った。

薄は「5~6年前にやすさんとすごいデートしてた」と告白。だが、やすは「指一本触れていない。あと、会話が盛り上がらなかった」と振り返った。

それでも、薄は「私は、すぐ『できる』女ですよ」と笑う。明石家さんまは「やめてー! 誘ってまうわ」とノリノリだった。

3月14日放送の同番組で、薄が22歳、やすが45歳の頃にデートしていたことを明かしている。初デートは西日暮里だったが、薄幸によると、野球観戦デートを最後に連絡が取れなくなったという。

さんまに「お前、なんでだまってたんや!」と突っ込まれ、「なんででしょうね……」とタジタジになっていた。

意外な関係にあった2人。薄とさんまの関係も注目だ。