クラシック史上初!『音楽堂 夏FES.』24時間無観客開催

©エンタメプレックス

霞町音楽堂は、8月29日(土)19:00~8月30日(日)21:00にて、夏の音楽フェスティバル「音楽堂 夏FES.(おんなつ)」を開催する。この音楽フェスは、新型コロナウイルス感染対策として、無観客ライブをWeb上で配信予定。

日本のトップテナージョン・健・ヌッツォ、日本人の好きなオペラ歌手No.1として名高い笛田博昭、世界的ヴァイオリニスト・三浦文彰、ソプラノ歌手・小林沙羅、本年出光音楽賞受賞者ヴァイオリン服部百音ら、クラシック界の超豪華24組のアーティストが、24時間にわたり極上の音楽をお届け。

24時間アーティストの演奏をライブ配信するのは、クラシック史上初の試み。また、今回歌舞伎役者・片岡千之助が朗読に初挑戦するほか、フリーアナウンサーの永井美奈子が「音楽FES」初プロデュースという点も見どころとなっている。

霞町音楽堂では、新型コロナウイルス感染拡大防止のため4月2日から休業。現在はアーティストの無観客ライブ配信を応援した「霞町配信堂」として営業。そんなこの夏、西麻布の小さな音楽堂から世界中へ音楽を届ける24時間無観客ライブ(一部収録)をこの「霞町音楽堂」で実施することが決定。

また、当イベントでは、新型コロナウイルス感染症を契機として集まった有志プロボノ活動“make it blue”を協賛に迎え、最前線で奮闘する医療従事者への感謝・応援のメッセージを伝えながら、医療文脈だけでなく、社会という文脈においても、新型コロナウイルス感染症を乗り越えるため、音楽で世の中を明るくし、皆が助け合う社会の実現の一助になる事を目指す、としている。

■公演概要

場所:霞町音楽堂

日時:2020年8月29日(土)19:00~30日(日) 21:00まで(メンテナンス時間2時間含む)

※無観客ネット配信ライブ(一部収録)として実施

料金:3,600円(税込)

■出演者情報(24時間24アーティスト)

三大テノール:ジョン・健・ヌッツォ 笛田博昭 樋口達哉

ソプラノ:小林沙羅 高橋 維 三谷裕子(ウィーン在住)

カウンターテナー:村松稔之

重量級クラシックボーカル:Il devu

ピアノ:河原忠之 芥川怜子 三浦舞夏

フルート:上野星矢

朗読:片岡千之助(歌舞伎役者)永井美奈子(フリーアナウンサー)

ヴァイオリン:三浦文彰 服部百音 枝並千花 横山令奈(クレモナ在住)

チェロ:古川展生

和太鼓:吉井盛悟

津軽三味線:浅野 祥

MC:永井美奈子

※その他出演者が決定次第、SNSで発表予定。