広島新庄4―2天理

広島新庄が競り勝つ

©一般社団法人共同通信社

天理―広島新庄 5回表広島新庄1死二塁、明光が中前に適時二塁打を放つ。投手庭野=甲子園

 広島新庄が競り勝った。同点の五回に明光の適時二塁打で1点を勝ち越した。八回にも大可の適時打で1点を加えた。投手陣は強力打線をかわした。先発の秋田は小気味のいい投球で6回2失点。救援の秋山も1安打に抑えた。

 天理は二、四回に相手のミスから1点ずつを挙げたが、1番下林、3番河西と中心打者が抑え込まれた。