米ナスのおいしさ知って、高知

PRイベント

©一般社団法人共同通信社

高知県嶺北地域産の米ナス

 一般的なナスに比べて実が大きく、クリーミーな食感が特徴の米ナスのおいしさを知ってもらおうと、高知県北部の嶺北地域で生産された米ナスを使ったメニューを高知市の八つのレストランが提供している。JA高知県れいほく園芸部主催のイベント「れいほく米ナスフェアー」で、31日まで。

 丸くてどっしりとした米ナスは、米国の品種を日本で改良したとされ、JAによると高知県は出荷量が全国一。1玉が重さ約250~300グラムで価格は150円前後。だが消費者になじみが薄く、担当者は「家庭料理でぜひ使ってほしい」と呼び掛けている。