スナックでクラスターか(12日発表)

©株式会社北日本新聞社

 富山県は12日、魚津市の50代と60代、70代の男性3人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。13日の会見で詳細を説明する。県内の感染者は計296人で、うち魚津市内の感染者は17人になった。

 関係者によると、新たな感染者はいずれも、既に店員と客の計4人の感染が判明している魚津市のスナック「よこ笛」の利用客。店から合わせて7人の感染者が出ていることになり、クラスター(感染者集団)が発生した可能性もある。

 12日の記者会見で県は、同日正午までに「よこ笛」関連で66件の相談が県に寄せられ、37人の検査を進めていると説明した。